制作・カメラ1DAY研修

タイムスケジュール

-1限目- 10:00~11:30(90min)

WEBディレクション研修

ディレクションシートを使用して、貴店の強みを模索していきます。

強みがあれば全面的に推していくべきですが、もしないと感じたら、強みを作っていくべきだと考えております。同時に、弱みや、伸ばしていきたい所も制していく作業となっていきます。

 

グローバルナビゲーション(メニュー)とサイトマップを制作していきます。全体の構成をしていくのですが、見てもらいたいページにお客様が流れるようにしていくべきです。

 

トップページの構成

トップページから、数スライドはかなり重要な部分になります。サイトから離れないポイントを理解しながら、トップページの構成をReメンバーと一緒に考えます。

 

これらを現代フレームワークと共に、一緒に作っていくのがReのWEBディレクションです。

WEBディレクションのポイント

WEBディレクションは最も重要視しなくてはなりません。あなたのお店の強みをお客様に伝える必要があります。ターゲット、貴店の強み、伸ばしていきたいポイントなどを優先順位をReスタッフと一緒に作っていきます。

 

お客様が、何を得られるのかは集客にとって重要な要素となります。独りよがりになり、私達はこんな物を売っているばかりでは、価格帯でしか勝負できないと言えるでしょう。

 

手間暇かけた時間・考え抜いた商品・伝統の味など、それぞれに価値がありお客様が得られるものが違ってきます。これを表現して、予約や注文につなげていくのがWEBディレクションの一つです。Reスタッフが徹底的にサポートしながら制作していきます。

お昼休憩

11:30~12:00

-2限目- 12:00~12:30(30min)

カメラ基本講習

 

カメラ撮影にも基本というものがあります。プロカメラマンからの説明で必要な考え方やSNSの力というものを理解していただきます。

 

「ぼかし」カメラ技術の一つであるボカシは、オシャレな写真を撮るにはオススメの技術です。カメラの特性を理解していただきます。

 

「ズーム」皆さんも当然聞いたことがあるとは思いますが、何故ズーム機能というものが存在しているかお分かりですか。ただ近寄れる?カメラ選びにも必要な知識となってきますので、是非理解していただけたらと思います。

 

「光の当て方」光は撮影において命とも言える部分になります。何がよくて、何が悪いのかを理解していただきます。

-3限目- 13:00~14:00(60min)

カメラ実習

ネットや本でいくら勉強しても身につかないのは、皆さんご理解していただけるとは思いますが、Reの研修では、プロが実演を交えて一人一人撮影していただいた写真にアドバイスをしていきます。

 

天気にも左右されるカメラ撮影は、実に深いものであります。暗い時の撮影方法や天気の悪い時などの撮影場所や技術などを交えながら、質疑応答形式のカメラ実習となっております。

 

この授業はとても人気のある授業で、カメラ実習のみのご相談も多数寄せられております。是非、プロカメラマンの技術を体感して、技術、設備、機器などなんでもご質問いただけたと思います。この授業だけでも、数十万する企業様もあるので、Reの授業は破格のお値段だと言えるでしょう。 

 

カメラ講習/実習のポイント

写真というのは、お店づくりには欠かせないポイントとなります。商品だけにとどまらず、店舗外観、内装、求人、ブランディングなど様々な所に良くも悪くも影響を及ぼしていきます。

 

写真の良し悪しの判断基準を理解する事が始まりとも言えるのですが、私達が運営している飲食店では、写真が悪ければ、どれだけ美味しくてもその写真を使用すべきでないという判断基準を持っております。この背景には、悪い写真は店舗のブランディングにまで影響を及ぼすと考えているからです。

 

悪い写真はお店が不衛生なのではないか・・美味しくないのではないか・・私達は無意識にこのような判断をしているのです。逆に綺麗な写真はブランドイメージを作り、SNSでの影響も与えることができます。この技術は飲食業にとって、必須と言えるのではないでしょうか?

 

休憩

14:00~14:15

-4限目- 14:15~16:15(120min)

WEBSITE制作

1限目で作成したディレクションシートを見ながら、いよいよ制作に取り掛かっていきます。実際は、Reが用意した素材を元に制作に入っていきますので、驚くほど簡単にWEBSITEが出来上がっていくのが体験できるかと思います。

 

タイトルの選定、バナーの制作、本文の制作、ランディングページの制作、キーワード選定含めたSEO対策も少し取り入れながら、画像の埋め込みなども行なっていきます。使用するWEBSITEはこのサイトでも使用しているものを使用していきます。

 

120分で作り終える人も出ておりますが、かなりの個人差があります。じっくり作りたい場合は、基本の制作方法を理解して、自宅で2週間ほどかけて作られる方もいらっしゃいます。

WEBSITE制作のポイント

WEBSITEはこれからの時代持っていなくては、ビジネスにならないというのが事実です。その先には、信頼をWEBSITEからも得なければなりません。作りの悪いWEBSITEは、先にも触れた写真と同じように、貴店のブランディングにまで影響すると考えていたければと思います。

 

使用する写真、構成している文章、見出しなどお客様は鋭い視点で様々な所を見ていると考えていただければと思います。 作るからには、妥協してはなりません。丁寧に作り少しづつボリュームをあげて、訴求を増やしていく事が重要となります。

 

WEBSITEはSNSなどの着地点として、あなたの第2のお店の窓口といっても過言ではないでしょう。現代人の行動パターンをもう一度考えてみましょう。スマートホンで検索して、お店を探しているのではないでしょうか?このサイトをみているあなたも、そんな現代人なのです。

-フリータイム-  16:15~17:00(45min)

質疑応答時間

 

Reの制作/カメラ1DAY研修では、最後に質疑応答時間を設けております。授業中でも、質問はできますが、最後にさらに質問できる時間を設けております。わからない事は、徹底的にご理解していただきたいという事です。

 

弊社Re1DAY研修も月に1~2回の開催でありながら、10ヶ月で既に60人の方にご参加いただいております。最後の質疑応答時間は、疲れも吹っ飛ばす、実に盛り上がる時間となっております。難しい質問にも全てお答えせていただいております。そして最も多い質問が、どうしてこの価格で御社のスキルを余す事なく教えているのか・・という事です(笑)

 

私達としては嬉しい質問でもあるのですが、この質問のご回答は是非ご参加されてからのお楽しみと言う事で、お会いできる日を楽しみにしております。

Reをサポートするメンバー

その他のサポートするメンバー

弊社Reの事業には、実に様々な技術を持ったメンバーがサポートしております。全員がプロの第一線で活躍しているメンバーであります。私達のこの事業に賛同してくださった方が集まり、WEBデザイン歴16年の方や、フロントエンド、バックエンドの業務を日々こなしているIT関連の方々、漫画などのアニメーションを作成してくれる方や、普段からシステム開発を行なっている方まで、実に幅広いジャンルの方にご賛同いただいております。

 

かといって、私達は難しいスキルをご提案はしておりません。プロのスキルに匹敵しながらも、誰でも出来るようなサービスを提供する事が業界の発展に役立つと考えております。私達も心強いですが、皆様もご安心して弊社Re1DAY研修にご参加いただけたらと思います。IT業界の難しい所は、とっかかりだけだと確信しております。お会いする日を心よりお待ちております。

-2020年 動画製作OLDMAN MOVIE-

Instagramアイコン

MAC.ent.co.,ltd.

(有)マック・エンタープライズ・コーポレーション

〒105-0013

東京都港区浜松町1-1-2汐留MKタワー2F

Tel: (03) 6435-9227

www.macentco.com

 

Re~Food Concerge~

〒169-0074

東京都新宿区北新宿4-3-13山田一力ビル3F

Tel: (03) 6435-9427

www.re-tokyo.net

★membership