1DAY制作研修プログラム

プロカメラマンとRe制作チームが

研修を行なっていきます。

無料ツールを駆使して

ランニングコストを抑えた

WEBSITE制作を行います。

時間 10:00~17:00

定員1~5名

WHO ARE YOU

-出原 勇気-

プロのカメラマンでありながら、ITの知識にも長けている。Reの本社であるMAC.ent.co.,ltd.の写真撮影を全面的に行っている。

直近では、代々木体育館のイベント出場、大手アパレルメーカーの写真撮影なども手がけており、将来が有望な若手カメラマンである。外見通りの温厚な性格と、俯瞰して物事を見る能力が優れており、丁寧な対応で研修を進めていく。

-Re制作チーム-

社内の中心人物5人のメンバーで構成されている、Re-foodo concierge-ですが、この中から制作チームに加わり研修のサポートを行っていきます。実務経験豊富なスタッフと飲食業を営んでいる実体験を元に、制作のサポートを行っていきます。

WEBSITE制作のプログラムは完全オリジナルで、無料ツールを駆使しながら、ランニングコストを抑えたWEBSITE制作を行っております。


圧倒的なスピード感

-Re WEBSITE制作の特徴-

使用するWEBSITE制作ツールは非常に優しくなっておりますので、なんども使用していれば、直ぐにスピード感は出てくるのですが、皆さんが疑問に思うのは研修中に本当にWEBSITEを作れるのかという点ではないでしょうか。

 

Reの研修は、飲食業に特化したものになりますので、予想されるタイトルバーなどが用意されている状態で始まります。更に、Reが何度も研修を重ねて培った、プログラムですので毎回ブラッシュアップされている状態となります。とはいえ、個人差があるのも事実ですので、現在のスキルが弊社の研修にあっているのか否か、最後までやり遂げられそうか否かを「一流マーケター」の道で確認してみてください。

 

-1流マーケターの道-

 

 

 

同じ研修は行わない

 -1度として同じプログラムを行っていない-

Reの制作研修では、毎回終わるたびにミーティングを行い、更に優れた研修にするためのリスト上げを行います。リストを基に、再度研修のフローを見直すという事を繰り返しております。トレンドを追い続けているのも関連はありますが、このブラッシュアップがあるので、弊社の研修は1度として同じ研修を行っていないと言えるのです。

 

-質問形式の研修スタイル-

研修は質問形式で行われているので、毎回違う質問に私達は答えている状況です。なぜ答えを導き出せるかと言いますと、アシスタント含め事業の方針が共通理念として落ちているからです。稀に、瞬時に答えを出せない案件でも研修が終わるまでには、弊社の見解を必ずご提案するという流れになっております。デザイン、強みの選定、トレンド、貴店のリソース様々な要因でご提案内容は変わっていくのが事実です。

私達がご提案しているのは、マニュアルが存在しない「共に考える」という研修スタイルとなっております。

 

飲食業は写真で決まる

-プロカメラマンがサポート-

Reの研修の魅力は、飲食のプロ、マーケティングのプロ、カメラマンのプロと実務で結果を出しているスタッフによる研修となっている。飲食業において写真とは、重要な位置づけであるというのは言うまでもないでしょう。

写真の力とは、お店のイメージまでも作ってしまう力を持っております。写真を改善しただけで、売れ筋商品が変わっていくという自社データーもあります。

 

-なぜ売れない-

売りたいのに売れない、美味しいのに売れない、もう一度貴店の写真を他社の写真と見比べてください。答えは、すぐに見つかるかと思います。カメラ実習では、プロカメラマンの使用機材、自宅にある物や推奨撮影場所など、インスタ映えするような撮影方法をお伝えしていきます。

無料ツールでも効果は出せる

-無料ツールのススメ-

無料ツールを使用してワードプレス・jimdoなどを販売しているWEB屋さんもいます。今回の我々のお勧めする商材は9割が無料ツールです。大事な事は使用するツールが高い・無料などは関係なく「何を書くか」「何を売りたいのか」「お客様は何が得られるのか」が重要と考えております。無料ツールを使用して自分で編集を行い、毎日少しずつ更新していけば費用は0円です。外注ですと数万円~数十万円かかった上に、手直しすればまた費用がかかります。 

 

-無料ツールのクオリティー-

皆様が気になるのは、クオリティーではないでしょうか。今ご覧になっているこのWEBSITEがプロモーションも含めて無料ツールを使用して作成しております。弊社の考えは事業が拡大して、システムの導入を必要とするフェーズに入れば、他社運用のWEBSITEに変更すべきと考えております。あなたがこのWEBSITEに行き着いたという事は、無料ツールでも効果が出ているという裏付けになるのではないでしょうか。