MAC丼丸の夏対策。


【徹底した品質管理】

MAC丼丸グループでは、夏場でも美味しく海鮮丼を召し上がっていただくために、保冷材の販売をしております。

 

保冷剤を入れるとどれ位温度が保たれるかというと、1時間経過した時点でネタの表面温度は10度も変わってきます。早く召し上がるお客様は保冷剤なくても、ほとんどネタの温度はかわらず、美味しくお召し上がりいただけますが、移動などでお時間がかかってしまう場合は、保冷材のご購入をお勧めしております。

 

保冷材は、丼のフタにも張り付ける事ができますので、レジスタッフにお申し付けください。

 

【デリバリーでは保冷袋を使用】

MAC丼丸デリバリーサービスでも、夏場対策は徹底して行われております。保冷袋の中に、大きな保冷剤をいれてご配達しております。

更に、オートバイに夏場は保冷 BOXを使用して、配達しているためネタの温度は夏場でもほとんど変化がないようにしております。

 

需要拡大の一途を辿るデリバリーサービスですが、弊社の方針は安全・品質管理を第一優先としてご配達させていただいております。

コストと手間をおしまず美味しい海鮮丼をお届けする為に、日々研究を重ねて更に美味しい海鮮丼をご配達できるよう努めてまいります。

 

【コストをかけても品質第一】

夏場対策としてもう一つ気になるのが、温泉玉子の取り扱いではないでしょうか?

弊社MAC丼丸グループでは、温泉玉子に限っては、無料で保冷剤をお付けしてパックに別盛りでのご提供となります。

 

温泉玉子は品質管理上、温度管理が重要とされており、美味しく召し上がっていただくために、ひと手間とコストをおしまずにご提供しております。

 


RELATED PAGES



www.macdonmaru.com

公式WEBサイト

飲食業WEBマーケティングの事なら

Reフードコンシェルジュ

-2020年 動画製作OLDMAN MOVIE-

Instagramアイコン

MAC.ent.co.,ltd.

(有)マック・エンタープライズ・コーポレーション

〒105-0013

東京都港区浜松町1-1-2汐留MKタワー1F

Tel: (03) 6435-9227

www.macentco.com

 

Re~Food Concerge~

〒169-0074

東京都新宿区北新宿4-3-13山田一力ビル3F

Tel: (03) 6435-9427

www.re-tokyo.net

★membership