2018.9

飲食業も数字が必要

MAC.ent.co.,ltd./BUYER


大手企業から飲食業界へ

不動産業を経て、飲食業界に入ったのは3年前の事でした。最初の飲食に対するイメージというのは、ブラックのイメージしかありませんでした。更に業務といえば、ただ、マニュアル通りに作ってお客様に提供するイメージでしかありませんでした。

 

しかし、やってみると実に様々な業務があるという事を知りました。皆様が思っているようなブラックな仕事では決してなく、むしろ楽しいと感じておりました。

 

飲食業も自分で考えて実行に移す部分が実に沢山あり、仕入れ一つとっても、この食材を仕入れたらお客様喜んでくれるだろうな・・などと思いながら発注しておりました。

 

しかし、店舗を運営していくためには美味しくて仕入れ価格の低い食材を仕入れる事が重要であり、気を抜いてしまえばすぐに利益に直結してしまうので、数字というものをしっかりと把握する必要がありました。

 

飲食なのにマーケテイング

私が飲食業に入社して1年後には、会社からある指示が出ました!

社長:「Googleアナリティクスを使用して、マーケティングの検証をしてくれ」

私:「えっ・・パソコン苦手なんですが・・・」

「大丈夫だよ」と言われて、沢山のシステム会社の方とお話しする機会を作っていただけました。

 

最初は、仕事だからと思っていて始めていたことが、自分がSNSにアップしたものが、ホームページの誘導に繋がっていた事を知ると、なんだか少し嬉しくなりました。

 

私は、いつしかすっかりこの「マーケティング」というものにはまってしまいました(笑) 


 

皆さんと同じパソコンが苦手な人

パソコンは正直得意ではありませんでしたが、やってみると全く難しくはなくて、インターネットで検索すればほぼ解決する様な事ばかりでした。

いつしか、自然とインターネットとビジネスの世界に興味を持つようになり、エクセル・ワード・パワーポイントなども、使い方を工夫してよりデータが見やすくして書類を提出できるようになりました。

 

要は、パソコンは不得意だという先入観が邪魔をしているだけであって、さわっていればなんとかなるといったのが、この数年間で感じた事でした。

 

これからの飲食業

 

私の知識はまだまだですが、これからの飲食業界も変わっていくのだというのが実感しております。世の中を見渡してみると、実に飲食業界がインターネットを活用したビジネスに移行しているのがわかります。

社長に怒られるかもしれませんが・・

教わればもっと効率よく習得できたのではないかとも思っております(笑)

 

世の中の皆さんにお伝えしたい事は、未来はロボットなど現場の仕事をどんどん機械が行うようになっていき、現場で人が行う業務というのが少なくなっていくと考えれます。

そこで、私達が身につけなければならない技術は、飲食業の現場の仕事とインターネットを使いこなしていく事になってくるのではないでしょうか。


-2020年 動画製作OLDMAN MOVIE-

Instagramアイコン

MAC.ent.co.,ltd.

(有)マック・エンタープライズ・コーポレーション

〒105-0013

東京都港区浜松町1-1-2汐留MKタワー2F

Tel: (03) 6435-9227

www.macentco.com

 

Re~Food Concerge~

〒169-0074

東京都新宿区北新宿4-3-13山田一力ビル3F

Tel: (03) 6435-9427

www.re-tokyo.net

★membership