2018.11

飲食業のマーケティング戦略

MAC.ent.co.,ltd./CMO


飲食業のマーケティング難しく考えていませんか?

 マーケティングと聞くとなにやら難しいものに聞こえ、中小規模飲食店ではできないと諦めていませんか?当サイトにも大きく書かれているように飲食マーケティングは「まだ間に合います」。

 

昨今は消費者のニーズも多様化しつつあり、お金の使い方が読めなくなってきていると言われています。またITの発達によりかつてより流行も目まぐるしく変わるようになってきており、流れに飲まれ業界全体が低迷、方向転換が困難というケースも少なくありません。

 

いつの時代でもそうですが風を読む力は重要です。飲食は他業界に比べその風が大きく安定していると私は考えます。人が物を食べるという流れは止まりません。

 

たとえ大きな流れだとしても大きなものを乗せるのは容易ではありませんが、大きな流れに小さなものはすぐに乗せることができます。小さいから、飲食だからマーケティングを避けるのではなく、「小さい飲食だからこそ」マーケティングをしなければならないのではないでしょうか。

 

もしマーケティングをされていないのでしたらそれは幸運です。なぜならまだ大きな伸び代が残っているからです。

 

情報手段の発達によりマーケティングもより正確に、よりやりやすい世の中になってきています。この記事を読んで頂けたのも何かの縁だと思います。何か少しでも残るものがあれば是非始められるところ、「お店に適した」お客様に「価値」のあるものを、競合他社よりも「良い質」で「どのように」提供していくか等から始められてはいかがでしょうか。


-2020年 動画製作OLDMAN MOVIE-

Instagramアイコン

MAC.ent.co.,ltd.

(有)マック・エンタープライズ・コーポレーション

〒105-0013

東京都港区浜松町1-1-2汐留MKタワー2F

Tel: (03) 6435-9227

www.macentco.com

 

Re~Food Concerge~

〒169-0074

東京都新宿区北新宿4-3-13山田一力ビル3F

Tel: (03) 6435-9427

www.re-tokyo.net

★membership